サンプルデモ01 ツイートIDを指定してツイートを表示する

サンプルデモ01 ツイートIDを指定してツイートを表示する


阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
まずはゲッツ・インの基本的な使い方を紹介します。
はい。お願いします。
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
一番基本的な使い方は、ツイートIDを指定して表示する方法です。
ツイートIDというのはなんですか?
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
Twitterの全てのツイートには、唯一のIDが付いています。これがツイートIDです。 このIDを指定することでそのツイートを直接表示できます。
ツイートIDが分かればいいわけですね。
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
はい。ツイートIDはゲッツ・インで調べることが出来ますがTwitterからでも簡単に調べられます。 試しにやってみましょう。 Twitterの調べたいツイートの右上に「▽」のアイコンがあるかと思います。これをクリックして「ツイートへのリンクのコピー」をクリックすると、ツイートのURLがコピーできます。 このURLにツイートIDが載っています。どこかにペーストしてみて下さい。
こうですか?
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
そうですね。 https://twitter.com/ユーザーID/status/012345678901234567 こういう感じになっているかと思いますが、最後の数字の部分がツイートIDです。ここだけをコピーすればOkです。
「012345678901234567」の部分だけでいいということですね。
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
はい。 例えば名言っぽいツイートを取得してみましょうか。 こんな感じです。

投稿データを見てみる

おっ取得できましたね! デザインも変えられるんですよね?
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
今回、こういう体裁になっていますが、自由に変えられますよ。
やっぱり変えられるんですね。すごーい! でもこれって何に使うんでしたっけ?
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
ツイートIDを指定して表示は厳密にツイートを引用したい時に使います。 よくあるのは、自分の書いた文章や提示した資料に対して、客観的に他人はこのように述べている、といった証拠として引用する時によく使われます。
でもそれって、ツイートの埋め込みですよね? Twitterに最初からある機能じゃないんですか?
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
そうです。 Twitterには「ツイートをサイトに埋め込む」というメニューがあって、ウェブページに埋め込みが可能です。 ただし、SEO的にはTwitterからの引用ということがバレバレなので、コンテンツとしてはみなされにくいという欠点があります。 ゲッツ・インを通すことでTwitter関連の情報を排除して、メインコンテンツと馴染ませることも出来ます。

なるほどー。これだといかにもTwitterっぽいわけですね。
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
Twitter臭さを消すにはこういう風にすればOkです。
取得に失敗しました。

ほんとだ! まったく違和感ないですね!
ランファ
ランファ

阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
NAVERのよくある引用まとめもこの方法で作ることが出来ますよ。